インターネット人権マスター講座

2019年度 インターネット人権マスター講座

今やインターネットやSNSは、便利で生活のために欠かすことができなくなっています。自由に情報の受発信ができることから、残念ながら誰もが知らないうちに人権侵害の被害者にも加害者にもなりうる事態が起こっています。
 講座をとおして、ネットの幅広い知識や最新情報を学び、ネットと人権について考え、安全かつ安心してネットが使えるように情報活用の能力をつけていきましょう!

詳細

  • インターネットの中の人権侵害は、どういうこと?
  • ネットの中で、差別書き込みはどうすれば見つかる?
  • ネットの中で、差別書き込みを見つけたらどうしたらいいの?
  • 差別書き込みをどうすれば消すことができるの?
  • 関心や興味のあるSNSの落とし穴は?
  • 子どもたちに伝えたい!インターネットの便利さと危険性は!
講座 開催日時 講座内容 会場 対象者
1 6/7(金)
13:30~15:30
社会全体で考える情報モラル -ネット社会で被害者にも加害者にもならないために-
七條 麻衣子さん
(公益財団)ハイパーネットワーク社会研究所 共同研究員
滋賀県人権センター 解放県民センター「光荘」 一般県民
2 7/9(火)
13:30~16:00
インターネット上の人権侵害事象をモニタリング体験(実技) モニタリングの基礎
三澤 雅俊さん
(公益社団)尼崎人権啓発協会 事務局長
滋賀県人権センター 解放県民センター「光荘」 県・市町職員(「モニタリング」に係るネットワークづくりのための認定講習会を行い、修了者には修了証を授与します。)
3 8/20(火)
13:30~16:00
インターネット上の人権侵害事象をモニタリング体験(実技)モニタリングの方法
三澤 雅俊さん
(公益社団)尼崎人権啓発協会 事務局長
滋賀県人権センター 解放県民センター「光荘」
4 9/11(水)
13:30~16:00
インターネット上の人権侵害事象をモニタリング体験(実技)【(削除方法)その1】
三澤 雅俊さん
(公益社団)尼崎人権啓発協会 事務局長
滋賀県人権センター 解放県民センター「光荘」
5 10/21(月)
13:30~16:00
インターネット上の人権侵害事象をモニタリング体験(実技)【(削除方法)その2】
三澤 雅俊さん
(公益社団)尼崎人権啓発協会 事務局長
滋賀県人権センター 解放県民センター「光荘」
6 11/5(火)
13:30~15:30
ネット社会の光と影 正しく怖がるインターネット
桑子 博行さん
違法・有害情報相談センター センター長
滋賀県人権センター 解放県民センター「光荘」 一般県民
主催
公益財団法人 滋賀県人権センター
後援
滋賀県、滋賀県教育委員会
会場案内
滋賀県人権センター(大津市におの浜4丁目1-14)
募集人員
各講座 40名(定員になりしだい締め切らせていただきます。)
対象者
・第1・第6講座は、どなたでも。とくに地域、行政、学校、各種団体、企業等のインターネット上での人権侵害等について関心のある方。
㊟第2・第3・第4・第5講座は、県ならびに市町職員を対象にした連続講座になっております。一般の方の受講はできませんので、ご理解をお願いします。
募集締切日
各回講座の開催日の3日前まで
その他
県・市町の職員が受講する第2・第3・第4・第5回の連続講座では、3回以上の受講で、修了証書をお渡しします。
申し込み先
〒520-0801 大津市におの浜四丁目1-14(公財)滋賀県人権センター
TEL:077-522-8253(直通) FAX:077-522-8289
メールフォームからのお申し込み

※午前 7 時の時点で県内のいづれかに大雨に関する特別警報または暴風警報が発令されている場合、もしくは県内のJR線に運転見合わせとなっている場合は中止します。
※講師・内容はやむを得ず、変更となることもありますのでご了承ください。

申込書はこちらからダウンロードください(PDF)
〒520-0801 大津市におの浜四丁目1-14
公益財団法人 滋賀県人権センター
TEL:077-522-8253 FAX:077-522-8289
メールフォームからのお問合わせ