事業案内

同和問題をはじめとする人権問題の早期解決に向けて、より多くの人々の参加により、人権意識の高揚を図り、人権問題への理解・関心を深めるため、毎年人権週間に協賛して開催しています。

杉 良太郎さん プロフィール ――
芸能活動と共に刑務所慰問・視察を始め、現在まで献身的な福祉活動を続ける。また、外務省日・ASEAN特別大使として日本とASEAN友好協力40周年を記念した音楽祭を開催。
草の根レベルの慈善活動から始まり、長年にわたり海外との文化交流や日本の文化振興に多大に貢献してきたことが賞され、内閣総理大臣より感謝状を贈呈される。

プログラム

日時
2015年12月6日(日)10:30~15:00 参加無料
場所
滋賀県立文化産業交流会館(米原市下多良二丁目137/JR米原駅西口より約500m)
  • イベントホールでは、右前方で要約筆記、講師横で手話通訳を行います。
  • 託児室を設けています。
    希望される方は、11月27日(金)までに(公財)滋賀人権センターにご連絡ください。TEL.077-522-8253

イベントホール

9:40~10:30
受付
10:30~10:50
開会行事
10:50~11:00
意見発表 松浦 由依さん(東近江市立能登川中学校3年)
「妹の右腕」
第34回全国中学生人権作文コンテスト滋賀県大会 大津地方法務局長賞(最優秀賞)
11:00~12:00
同和対策審議会答申から50年
谷川 雅彦さん(一社)部落解放・人権研究所
12:00~13:00
昼食
13:00~13:25
地域からの発信
常盤東総合センター(草津市からの発信)
13:30~15:00
記念講演
講師:杉 良太郎さん(俳優・歌手)
演題:幸せは誰にでもある権利 ~すべての人が幸せを~

小劇場

10:30~12:00
人権ラブソングフェスティバル

ロビー

10:30~15:00
県内人権センター展等パネル展示、物産展
案内こちらを参照ください(PDF)